アップルホーム × Simply

Case:15賃貸併用住宅でゆとりある将来設計を

Scroll

プランニング

新築の賃貸併用住宅です。
1Fが施主様の住宅、2Fがロフト付きワンルーム3戸の賃貸アパートになっています。

建物構成 1階:施主様ご自宅、2階:ロフト付ワンルーム3戸
お悩み 洗練された外観で若い人に魅力を感じてもらいたい
物件の前面道路の道幅が狭い
こだわり 2階はワンルームアパート3部屋
ロフトの効果で開放的な空間に仕上げました。
敷地面積 145.52 ㎡
専有面積 1F:52.99㎡ / 2F:59.62㎡
予算 1800 万円

1F 自宅

  • 1洋 室

    洋室には大容量のクローゼット。
  • 2キッチン

    キッチンはLIXIL シエラを採用。
    イエローカラーで明るく元気な毎日を!
  • 3浴室

    お風呂はLIXIL アライズを採用。
    さわやかなグリーンカラーで気分もリフレッシュ!
  • 4玄関

    自宅の玄関は赤色の扉を採用。
    建物のアクセントにもなっています。

2F アパート

  • 1ワンルーム×3室

    アパート。
    ロフト付のワンルームタイプ。
  • 2玄関ホール

    浴室・トイレ・洗面スペース
    ・シューズボックスも完備。

立地条件、住環境と将来の事を考え、アパート併用住宅を検討しました。全面道路がとても狭いので、 建物が建つのかどうかを含め心配しましたが、『任せてください!』という力強い言葉を頂き、安心 しました。 1 階の自宅については、生活する上で不自由することのないスペースは十分に確保できました。2 階 はワンルームが3 戸となっていますが、各部屋に広いロフトが設置できたので、明るく広く感じるこ とができます。将来設計を含め、たくさん相談にのって頂き、感謝しています。

ギャラリー クリック(タップ)で拡大表示されます

他の事例を見る