アップルホームがご提案する住まいのブランド「SIMPLY」♪りんご de リフォーム♪

  

オーダーハウス

地権者43人の説得から始まった家づくり

H様邸・外観

H様邸は背面からの土地が崩れてくるもしれないという不安を抱えていました。そこで、リフォームか新築にするかをご相談をいただきました。いざ建て替えとなっ時に複雑な不動産問題に直面されました。
今回はその問題から解決への経緯と実際の住み心地をお伺いしました。

自分一人では絶対に解決できなかった

わが家は傾斜地に挟まれており、背面からの崖崩れを防ぐため、リフォームか建て替えるかをアップルホームさんに相談していました。検討の結果、建て替えて基礎を強化し、その基礎と一体化した壁を擁壁(ようへき)代わりに設置することに。

H様邸・基礎工事の様子
地権者の同意を得られ、
基礎から建て替えることができました

ところが、家の建て替えを目前に、敷地の前を通っている私道の地権者『43件』の同意をとらないかぎり、建て替えは難しい、という事が発覚しました。
私一人では、法律や建築の知識もなく地権者の同意を取るのは難しいが、家を建て替えるには同意が必要…。
時間と手間がかかる面倒なことにも関わらず、担当の阿部さんは私と一緒に、一軒一軒地権者を訪ねてくれ、説得にあたってくれたんです。
市役所の人は、43件全ての同意書が取れたことに驚いていました。
それくらい難しいことだったんです(笑)

常に風が流れる家

H様邸・常に風が流れ、快適な家に

以前の家は通気性が悪く、押入がカビだらけでした。
今回の家は高断熱の住宅でありながら、壁も屋根も通気層のある独自の二重構造を取り入れた設計を提案してもらいました。
常に家の中の空気が流れていて、夏でも暑すぎず、エアコンを使う頻度が減り、快適です。冬も室内はいつもカラッとしていて、結露の心配もなくなりました。

長く快適に暮らせる、幅広い提案

H様邸・庭が広がりました

土台の傾斜に架台ををとりつけ、その分で庭を広げるという、土地の有効利用方法を提案してもらいました。
広げたおかげで庭をぐるっと回れるようになり、趣味の植物の手入れが楽になりました。

H様邸・バリアフリー対策済み

また、将来車椅子になっても快適に暮らせるように、リビングとダイニングキッチンの仕切りやお風呂・トイレなど、扉はできるだけ引き戸にしてくれたりと、色々な工夫が。

家族の今の要望を叶えるだけではなく、私たちが気がつかない、その先まで見据えて提案してくれるアップルホームさんのおかげで長く快適に暮らせそうです!


阿部部長

日々の小さな困り事ことから、住まいのことならなんでもお気軽にお話ください。スタッフ全員で解決策を考えます!

物件データ

床面積 96.05㎡ 間取り  
工法 在来軸組工法 家族構成 ご夫婦+お子様2人

夢のマイホームを実現しませんか?
新築とリフォームで迷ってるなど…どんな小さなことでも、お気軽にお問い合わせください。

資料請求・ご相談無料!まずはお問い合わせください♪

ページ先頭へ